最近真面目に研究しているのが
自分が得意な感覚とフェチ(好きなタイプ)には関係があるのではないか?というもの。

例えば、絵を描いたり、美術的なものが好きだったりする方は
好きなタイプもvisualで明確にあることが多いです。

かっこいい人がいい、とかそういう一般論ではなくて
骨格が好き!とかテクスチャーが好みとかパーツの指定とか様々。
でも絶対にvisualの指定なんです。

耳の良い方は声フェチだったりする、など
他の感覚においても同じことが言えると思います。

なので、自分を知るための一つの手段として
自分は何フェチかな?どんなタイプが好きかな?と考えてみて
それらが、どの感覚に紐づいているのか?を
考えてみると面白いんじゃないかなと思います。



一人でやってもいいですが、
仲の良い友人同士で話すのも楽しいですよ♪