じりじりとした陽射しの中、上賀茂神社へ。

参拝した後に、境内にある川に足をつける。(御神域の外です) 

わいきゃいする子供たちの中、
ひやりとした水と
ごろごろした石の硬さを感じる。

ただただ心地よくて
どこにいるか、誰といるか、何をしているのか
そういったことが全部分からなくなってしまう。



神社の外に出ると、大粒の雨がぽつり。
アスファルトの暑さと雨が反応した香りが好き。
ざぁっと降る雨に濡れるのも気持ちいい。

雨宿りにご一緒していた方のご自宅に伺わせていただき
のんびりおしゃべり。

帰るころには、雨もやんで
空気も澄んでいる。
風が心なしか涼しい。



じりりとした夏の暑さも、直視できない強い陽射しも。
大粒の雨も、少し穏やかな風も。
何もかもが好きみたい。
 
…もっともっと深く味わって生きていきたいから。
秋から京都に引っ越すことにしました。

今の仕事も大切だから、東京にも通うけれど。 
本当に大切なこと、もっとprintingしたい。