Creative Light~美しい人とものたちを編んでつくる世界~

「こころ♪生きる♪くらし♪」というWebメディアを運営しています。起業と旅と暮らしのきろく。

August 2017

おおもとのエネルギーが何か?
ということを
プロダクト、市場etc
においてみるのが好きです。



例えば。

数か月前にひょんなことからVR事業(特にエロ領域)について考える機会に恵まれたんです。
儲かるかもしれないけれど私が関わるのは無しだなぁと思いつつも、
無しの理由を自分なりに言語化したくて、
VRのエネルギーソースみたいな部分に自分の意識をもっていったんです。


1分にも満たない短時間だったのだけれど体の拒否反応がすごくて。
そのあと30分くらいうずくまったまま動けなくなってしまった。

そして、ふと思い出したのが友人から教えてもらっていた
結婚したけれどスキンシップすらないご夫婦のまんがが今流行っているらしいとのこと。。。

現れ方や表現は全然似てないのですが、
このふたつ大元のエネルギーが一緒なんですよね。私的に。

生殖が防がれるように仕向けられている感じ。

気持ち悪くて、気持ち悪くて。げーげーしてしまった(>_<)




・・・みたいな感じであれこれみています。

今回の例は結構極論だと思うのですが、
どんなものにも大元があるのは間違いありません。

大元がなにか?というところまで意識をもっていって、
自分の身を置く場所や転職先や身につけるスキルなどを考えると
より一層大局的かなぁと思います。

経済的なニーズを満たすことはもちろん大切ですが
自分の時間は有限ですから。
本当に価値のあること(自分にとって価値が感じられること)につかいたいものですね(#^^#)

この2、3日眠くてしかたがなくて。
24時間中18時間くらい寝ています。

疲れていないと思っていたんですが、
いろいろなことに対応するのに、心も体も疲れていたんだなぁと。
体は正直・・・

こころWEBでも優香さんが転機の時は睡眠が大切、
と書いてくださっていましたが、
本当にその通りだなぁと思います。



睡眠に加えて、
転機の時に大切だなぁと感じるのは
「水」です。

最近、やたらと綺麗なお水をいただく機会に多く恵まれます。

自分の体の約60%が水分で出来ていますし
体の中にある水がどんなものか?というのは
多分私たちが思っている以上に影響が大きいんだと思います。



きっと、目に見えない領域での組み換えは睡眠で。
物理的、肉体的な組み換えは水で。
という感じなのではないか、と感じます。

本日は、こころ♪生きる♪くらし♪上弦更新日でした。



わたしのおやつ【夏バージョン】

運営部夏子さんによる「わたしのおやつ」。

先日夏子さんから、「私の強みや長所ってどこですか?」とのご質問が。
いろいろ考えた挙句「くいしんぼうなところ!」と、お返事させていただいたんです。
(もちろんそれ以外にも書かせていただきました。念のため)

でも、「くいしんぼうなところが長所ってなんだよ(>_<)失礼だったかも!」
と、後にひっそり反省していたのですが
この記事から楽しんでいる感が存分に伝わってきて、安心しました。

くいしんぼうな夏子さんがおすすめしてくださる、おやつ。
不定期連載ではありますが、今後もどうぞお楽しみに。



【Column】Hello My First Baby!! vol.4スピード安産だった私のマタニティライフ☆

一葉さんによるマタニティライフ連載ですが、
今回は、“出産予定日まであと1ヶ月!”の、臨月の時期について。

いつも文章を拝読していると
雰囲気じゃなくて、するべき運動や準備などをしながらも
感覚的であったりして、バランス感覚が優れていらっしゃる賢い方だなぁと感じます。

パートナーさんとの関わり方も素敵ですよね。



次回は8/22新月更新です~。

先日、大企業にお勤めの友人と
「私たち、良質な奴隷になりきれなかったね」と笑いあったのだけど。

エリート教育(受験勉強や体育会など)という名の
良質な奴隷を生産するシステムは
一体いつまで続くんだろう。


そもそも、こういうシステムが出来上がったのは
何かに依かからずにはいられない弱さが原因なんだろうと思うけれど。
(…もちろん私にもそれはあり、脱却するために努力中です。
そして世の中の9割以上の人は少なからずその弱さがあるような。種類は違ったとしても。)

「自分」が
何がしたくて
何に幸せを感じて、
何に価値を感じて…etc

それらを知り、信じ、行動する方が
自分が本当に求める豊かさをつくっていけると思うんだけどな。


self-reliant =自立

reliantは「頼る」とか、そんな感じの意味。
自分をあてにすることが自立なんだと思います。



最近ぱたぱたと資本主義的なお仕事をさせて頂いています。

…疲れる部分なくはないのですが、
今のところ個人的にすごくバランスが取れるので助かっています。

言い方の語弊があるかもしれないのですが
資本主義的なお仕事は
いい手馴しというか、ラジオ体操というか…
そんな感覚があって。

クリエイター的な表現や創作のスイッチが入ってしまうと
本当に自分の納得いくまで、同じことを集中して考えすぎてしまったり
びっくりするほど感覚的になってしまうので。

いい手馴しであり、リミッターになってくれているなって。


自分のタイプと違う事は、「ほんの少しだけ」取り入れるだけでも
びっくりするほど自分のバランスが取れるようになるので面白いですよ♪


↑このページのトップヘ